男の人

スムーズに行なうトランクルームの管理|役立つ倉庫

収納のコツ

シャッター

オフィスに収納できないOA機器などは、レンタル倉庫を借りて収納することで事務所も広く使うことができるようになります。しかし実際業務で使わない倉庫を他に借りるのですから、できるだけ無駄な出費はしたくないものです。借りてから収納したい荷物が入らなかった、そんなことにならないようにしっかり借りる前に見学をしましょう。インターネットではすぐに最寄りの物件を見つけることができますが、その情報だけではどのように荷物を収納するのかシミュレーションしにくいです。また、実際見学できたとしても荷物の寸法をよく分かっていない場合は後からトラブルが置きかねませんので、荷物の寸法を測りどれだけの数収納するのかという計画を立てた方が良いです。

収納する際には、出し入れの時間帯も決まっていることがあるので気をつけましょう。業務で常に出し入れする可能性があるなら、24時間管理されているレンタル倉庫を借りるべきです。24時間体制で警備員も常駐しているレンタル倉庫なら、セキュリティもしっかりしていて安心でしょう。ただし、そういったタイプのレンタル倉庫は料金も高くなる場合があります。そして、契約の前には収納できるものも確認しておくべきです。薬品系ならば保管できるところも限られているので、最初から特殊な荷物を収納できる倉庫を探しておいた方が手間もかからないでしょう。収納のコツですが、OA機器などをただ収納するだけにつかうなら、細かい荷物は手前に置くと取り出しやすいといえます。